ショップ


AMU 7F / 楽器

島村楽器

ショッピングからレッスンまで、音楽と暮らす楽しさをトータルにご提案する総合楽器店。国内外ブランドの楽器販売をはじめ、優れた講師陣が揃う音楽教室、大音量で楽しめる練習スタジオ、各種イベントなど多数展開します。

営業時間
10:00-21:00
電話番号
092-413-5415
取扱い商品
楽器
公式サイト
http://www.shimamura.co.jp/

2016/11/19

【声楽科】大室岳の声のアドバイスブログ

みなさんこんにちは!
音楽教室担当の原です!
実は以前からシマブロ(島村楽器のブログです)で配信していた声のアドバイスブログをこちらのページでも配信していくことになりました^^
第1回、2回のアドバイスブログをご覧になりたい方は下記URLをクリック♪

第1回「呼吸」→http://hakata.shimablo.com/entry/2015/09/15/192220
第2回「理想の声を持て」→http://hakata.shimablo.com/entry/2016/02/04/201311

★声楽科講師
大室 岳 (おおむろ がく)

声楽って知ってますか?

声の音楽って書いて声楽です。

簡単にいうとクラシック音楽の歌って
思ってもらえればいいです。

私は声楽を教えているんですけど

「声楽って何ですか?」

「声楽やる意味ってあるの?」

とかときどき質問を受けます。

声楽について語り出すと止まらない
んですが、今回簡単に説明をします。
ピアノが共振するほどのバリトン
私は10年ほど情熱を持って声楽をやってます。

スタートは大学時代です。

大学は教育学部の音楽コースに入りました。

音楽コースにはピアノで入学したんですが
あることがあって声楽を本格的に学びはじめ
ました。

それは恩師との出会いでした。
大学2年生のときに男性の30代後半の
先生が赴任してきました。

先生はバリトンという少し低めの声で
身長が180㎝くらいの長身でした。

筋肉質でがっちりした方でした。

先生の着任コンサートが、大学2年の
5月にありました。

コンサートの後には声楽を本格的に
やりたいって思ってました。

伴奏のピアノも震えてるんじゃないか
っていうすごい声でした。

会場も先生の声につつまれて
肌にも振動を感じました。

聴衆が一体となって先生の歌に
聴き惚れていました。

そのとき会場は確かに一つになっていた
と思います。
声楽で人間が変わる?
それから声楽のレッスンに週1で通う
ようになりました。

すると自分ではなかなか気づかないんですが
回りから「なんか変わったね!」って言われる
ことが多くなりました。

あまりにも頻繁に言われるので
自分でも分析してみました。

考えてみるときっかけは声楽をはじめた
ことにあるようだと結論づけました。

どんな風に変わったかまとめてみました。

==================
1:声がよくなった
==================

明らかに声がよくなりました。
話し声に張りが出ました。

どんなにうるさい居酒屋でも店員を呼ぶ声が
はっきりと届くようになりました。

先輩に重宝されました。

以前は少しボソボソ話すタイプだったので
暗い人に思われることもありました。

が、話し声がよくなると印象が変わったのか
はじめて会った人から好感をもたれるように
なりました。

声がよくなるとずいぶんいいことが
あるなと思いました。

いいことが重なって自信もついてきました。

例えば大学の授業で発表をしないといけない
ときも、発表が怖くなくなりました。

緊張もあまり感じなくなりました。

他にもいいことはたくさんありましたが
あんまり書くと自慢みたいなのでやめます。


=======================
2.性格が前向きになった
=======================

声楽をはじめてから小さな失敗で
悩まなくなりました。

以前は友人関係のちょっとしたことで
寝れなくなったりしてました。

例えばメールの返事が来ないってだけで
すごく不安になったりしてました。

けど声楽をはじめてくよくよ悩まなく
なりました。

今だからわかることですが、声楽には
感情を発散させるパワーがあります。

ピアノとかヴァイオリンといった器楽と
声楽の違いはなんでしょう?

それは言葉があることです。

言葉がある音楽をしていると自然と
色んな感情が沸いてきます。

つまり感情を表現するんです。

私たちは残業が多かったり、満員電車で通勤
したり、FBやテレビなんかのたくさんの情報で
ストレスまみれです。

あまりにもストレスが多すぎて感情を表現する
のを忘れがちになります。

感情を外に出さないと、感情は内側で膿んできます。

そうすると体や心の病気になってくるわけです。

普通の生活で表出しにくい感情を声楽を通して
表現すると、自然と自分の感情も昇華されるんです。

それで自然と悪い感情は体から出ていって、
いい感情は体のなかで高まります。

半年も声楽をやると友人から

「なんか明るくなったね」

って声をかけられると思います。

========================
3:顔色がよくなった
========================

声楽って健康面にもいい効果があります・・・

と細かいところを説明しようと思いましたが
指が疲れてきたので、今回はこれくらいで終わります。

もし続きが聞きたい方はコメントを残して
くれたら嬉しいです。

少しでも興味が湧いた方は一度
体験レッスンを受けてみてください。

体験レッスンを終える頃には晴れ晴れ
した気分でレッスン室を跡にできると
思います。

★体験レッスン随時受付中♪
http://www.shimamura.co.jp/hakata/index.php?itemid=172441
★秋のご入会キャンペーン11/30まで開催中♪
http://www.shimamura.co.jp/hakata/index.php?itemid=185784
★お問い合わせ
島村楽器アミュプラザ博多店 音楽教室
電話:092-413-5420
担当:川上、原、森、田中