ショップ


AMU 1F / ステ−ショナリー・雑貨

スミス

架空の人物「フランス在住のイギリス人男性"Smith(スミス)"さん」の好きなモノが集まった空間をイメージした、文房具・雑貨のセレクトショップ。ユニークなものから本格派のものまで多数揃うステーショナリーを中心に、雑貨・革小物・服飾雑貨などが所せましと並びます。

営業時間
10:00~20:00
電話番号
092-409-6838
取扱い商品
ステ−ショナリー・雑貨
公式サイト
http://www.delfonics.com/

2022/06/23

柳本浩市展 “図録

皆様、こんにちは。
いつもSmithのブログをご覧いただきありがとうございます。

デザインディレクター 柳本浩市さんは、2002年に自身のレーベル Glyph.(グリフ)を立ちあげ、出版や、企業との商品開発、展覧会のプロデュースなどで多くの活動に取り組まれていました。
同時に、多様なジャンルの収集家として知られ、その収集物が展覧会や各種媒体で紹介されるなど、その価値の高さも広く認められていました。
膨大な知識の持ち主でもあり、収集物と知識を生かしたいっそうの活躍が期待されていたところでした。
そんな矢先、2016年3月に46歳の若さで急逝されました。

あまりにも早すぎる別れを惜しんで、デザインディレクター柳本浩市氏を追悼する展覧会「柳本浩市展」“アーキヴィスト ー 柳本さんが残してくれたもの”は、2017年4月29日(土・祝)~6月4日(日)まで、東京都自由が丘のsix factoryにて開催されました。
本展では、柳本氏をアーキヴィスト(ものを収集し、整理し、その価値を見きわめてアーカイヴをつくり、未来へ発展させていく人)として捉え、彼の遺品を通してその思想と活動を伝えました。 会場では、柳本浩市氏が自ら整理し自宅に保管していた資料ファイルも公開。

この展覧会を収録した今回の記録集出版にあたり、2017年の展覧会時の会場写真に加え、あらたに収集物の撮影を行い、柳本氏が自ら遺した主要なファイルから一部を集録しています。また、生前柳本氏と親交のあった方々による寄稿文や氏のレクチャー「アーカイブ個人編集論」なども集録。柳本氏のアーキヴィストとしての収集・整理・編集などの活動が改めて一望できる一冊となっています。

【商品詳細】
素材  :紙
生産国 :日本
サイズ :横188×縦232×厚み25mm
発行  :柳本浩市展実行委員会
仕様  :B5判変形/コデックス装/256ページ/言語(日本語)
価格  :¥4,400-(税込)

JQカードでお支払いの場合は引き落とし時の5%OFFももちろんご利用いただけます。
より詳しい案内をご希望の方はぜひAMU プラザ1F Smith JR博多シティへお立ち寄りください。

当店ではご来店が不安な方にもご利用いただけるよう電話でのご注文・代引配送を承っております。
ご注文頂いた商品代+送料+代引手数料にてお手元までお送りいたしますので、是非ご活用ください。

スタッフ一同、お客様のご来店並びにお電話でのお問い合わせ・ご注文を心よりお待ちしております。

電話番号 092-409-6838

【お知らせ】
Smith JR博多シティはTwitterでも情報を発信中です。
ブログとはまた違ったオススメ情報などもありますので、
よろしければフォローやコメントをお願いいたします。

Smith JR博多シティ 公式Twitter
https://twitter.com/smith_hkta