ショップ


AMU 1F / 生活雑貨

東急ハンズ

「買うモノ」を、決めて行っても、「他のモノ」に手が伸びる。「欲しいモノ」が、無いときに行っても、「欲しいモノ」が手に入る。豊富な「品揃え」によって、お客さまの「きっかけ」や「ヒント」を、いつもご提案します。

営業時間
月-土 10:00~21:00/日祝 10:00~20:00
電話番号
092-481-3109
取扱い商品
生活雑貨
公式サイト
http://hakata.tokyu-hands.co.jp/

2019/04/23

【博多店】折れる!●●●集めました。

 おはようございます、こんにちは、こんばんは!
博多店 4階 表向きはシューケア担当、裏の顔はイベントとカラオケ大好き☆
オフでは荒ぶりまくりなやまり(山下梨)が、
ためになるかはさておき、愉快で楽しいひとときをお送り致します。





 ―・・・さて、今回ご紹介するのはコチラ!


 折れるちりめん、その名も 折り布 (ORIFU)。

なぁんだ、布じゃん、そんなん折れて当たり前じゃんっって、思いますよね?
ところがどっこい、この折り布、通常のペラッペラだったちりめんが、あたかも折り紙の如くパリッとなっているんです…!!!
しかも表面に光沢も無く、見た感じは「ちりめん」そのもの。


と、するとですよ……いままでぺラくて出来なかったような形状も作れるようになり、
作品の幅も無限大に広がります☆私なら長財布とか作りそうですね。
ドカンと和柄の入ったものが欲しいので*(*´罒`*)


――型に囚われるな、可能性を信じろ!!!


です!皆さんもいろいろお試しあれ♪








実は4階には他にも“折れるモノ"がございまして、
タラララッタラー♪(効果音)
こちらの2点です、どぞー!!

上段「折り樹(ORIJYU)」(大・小)  下段「おりあみ(ORIAMI)」(金・銀・銅)


な、なんと木や鉄網までもが折れる時代になってしまったようですΣ(●д●)
どちらの素材も弾力性がありながらも折れ目がつきやすい為、
コサージュや小箱の様なものにオススメです。
また、「おりあみ」を使って千羽鶴など折ろうものなら、
見た目は超☆ゴージャス!!且つ壊れにくいので喜ばれる可能性、大です。
願掛けにも最適ですよ~٩( • ̀ω•́ )و





さてさて、今回ご紹介させて頂きました商品は全て「東急ハンズ 博多店 4階」にて
お取扱いしておりますので、興味がある方は是非お越し下さいませ。
ちなみに普通の折り紙やラッピング用品は一つ上の5階にてお取扱いしております。
ふつーに折り紙を折りたくなった際はそちらをよろしくお願い致します。


それでは、また1ヶ月後!
乞うご期待!!!



↓東急ハンズのスタッフブログ「暮らしを楽しむアイデア」をご紹介 ↓
https://hands.net/hintmagazine/