ショップ


AMU 1F / 生活雑貨

東急ハンズ

「買うモノ」を、決めて行っても、「他のモノ」に手が伸びる。「欲しいモノ」が、無いときに行っても、「欲しいモノ」が手に入る。豊富な「品揃え」によって、お客さまの「きっかけ」や「ヒント」を、いつもご提案します。

営業時間
月-土 10:00~21:00/日祝 10:00~20:00
電話番号
092-481-3109
取扱い商品
生活雑貨
公式サイト
http://hakata.tokyu-hands.co.jp/

2020/06/18

おうちで楽しいカードゲーム

こんにちは。暑い日々が続きますね。

博多店バラエティ担当長岡です。

今回はおうちで過ごす時間が増え、何をしようか考えているみなさまへ カードゲーム をご紹介。

まずはじめは『カタカナ-シ』

山札の数字でお題を指定されるので、お題のカードを『カタカナ』を使わずに他の回答者へ説明して、当ててもらうゲームです。

正解したら出題者と正解者はカードを一枚もらい、正解者が次の出題をします。

カード一枚につき1点となり、先に10点をとった人が勝ちとなるゲームです。

実際にソーシャルディスタンスを守りつつ遊んでみたところ、『カタカナ』を使わずにお題の食べ物や職業などを説明するのがかなり大変。

私、どんだけ日本語の語彙力ないの......と絶句しました。

次は『キャット&チョコレート』

まず、チームカードを引きます。

そして手札としてアイテムカードを3枚持ったら、順番に山札のイベントカードを引きます。

カードに書かれた状況を手札のアイテムカードを使ってどう乗り切るか宣言します。

他プレーヤーはその解決方法が成功か失敗か多数決をとります。

ゲームが終了したら一斉にチームを公開し、成功したイベントが多かったチームの勝利となります。

こちらも実際にやってみましたが、イベントカードの状況が非日常的な内容で、解決方法を考えるのがとても難しい。

今こそ私の妄想力が発揮される時!なんて思いながらやるといいかもしれません。

最後は『バンディド』

ならず者のバンディドが脱走しようとするゲームです。

プレーヤーは全員で協力して、すべての坑道の出入口を塞ぎ、牢屋から出られないようカードを並べていきます。

これもやってみましたが、どんどん坑道が広がっていくので、出口を塞ぐのがとっても難しい。

みんなで協力する事の大切さをこのゲームで学びました(笑)

以上、おうちで楽しいカードゲームをご紹介いたしました。

やり方を覚えたら簡単に出来るカードゲームばかりなので、お子様から大人の方まで楽しんでいただけると思います。